ブログトップ

御朱印集め 始めました

yanpuchi77.exblog.jp

主に岡山県内の寺社でいただいた御朱印をのんびり紹介していきます

勇山寺

e0342766_04025318.jpg
 勇山寺  高野山真言宗  
 山号:大寺山  本尊:薬師如来
 創建:神亀3年(726年)  開基:行基
 札所:高野山真言宗美作八十八箇所霊場 第33番、中国四十九薬師霊場 第3番
 所在地:岡山県真庭市鹿田482
 真庭観光連盟HP: http://cms.top-page.jp/p/maniwa/3/4/28/
 目的だった木山寺の御朱印をいただき、岡山に向けて元来た道を戻っていると何やらお寺の看板が。せっかく真庭まで来たのだからちょっと寄ってみるか…と脇道に逸れて辿り着いたのは看板のお寺ではなく、白壁が目を惹く勇山寺なるお寺であった。 
 白壁沿いに車を止め、恐る恐るお邪魔させていただいた。辺りはしーんと静まり返っており、果たして檀家さん以外のただの通りすがりの者が勝手に入ってもよかったのだろうか?いや、でも入口には何とか霊場って書かれた幟が出てたはず…と不安になりながらも一歩一歩敷地内に足を踏み入れると、家だか寺だかの外に置かれている書類棚のようなものに置き書きの御朱印が何枚も入っていた。ええッ、勝手に持っていけってこと!? 今までの御朱印は全てその場で書いていただいたものばかりだったので、軽い衝撃を覚えた。まぁマイナーそうな小さいお寺だから仕方がない、と自分を納得させ(めっちゃ失礼!)、棚の近くの郵便受けに御朱印料金を納めてから1枚いただいてお寺を後にした。
 帰宅後、この勇山寺について調べてみてビックリ!なんと創建は奈良時代の神亀3年(726年)にまで遡り、行基によって開基されたとのこと。平安時代には九条家の祈願所となり、鎌倉時代に源頼朝の命令で梶原景時が再建したというではないか。でもって本尊の薬師如来は国指定重要文化財、そのうえ持仏の不動明王と二童子像も国の重要文化財だという。うわぁ、しっかり参拝させていただけばよかった~(><)
 人もお寺も見た目で判断しちゃダメだね。 
e0342766_04022566.jpg

 No.30 鹿田不動尊大寺山 勇山寺 「薬師如来
 2015-05-31(Sun)

[PR]
by yan-puchi | 2015-07-08 05:36 | 岡山県・寺院 | Comments(2)
Commented by 勇山寺住職 at 2015-10-04 21:33 x
ブログ読ませていただきましたm(_ _)m
ご参拝ありがとうございました。留守をしており大変ご迷惑をおかけしました??
事前にお電話いただければ、中をご案内させていただけると思います。
是非、またご参拝ください^ ^
Commented by yan-puchi at 2015-10-10 00:35
勇山寺住職様、このような駄ブログに目を通してくださったうえ、コメントまでいただき、心から感謝しております。
お返事が遅くなり、大変申し訳ございませんm(_ _)m
おまけに失礼なことばかり書いて、重ね重ねお詫び申し上げますm(_ _)m
スマホでもあればその場で調べられたのですが、全く知らずにふらりと立寄ったため、何だか気が引けて早々に帰ってしまいました。
またいつか真庭を訪れる際には、かならず事前に連絡を入れてからお伺いさせていただきます。
薬師如来をはじめ数々の仏像と、そして何より御住職にお会いできる日を楽しみにしています。
本当に有難うございます(^^)