ブログトップ

御朱印集め 始めました

yanpuchi77.exblog.jp

主に岡山県内の寺社でいただいた御朱印をのんびり紹介していきます

檀王法林寺

e0342766_12303589.jpg
 檀王法林寺  浄土宗
 山号:朝陽山  本尊:阿弥陀如来
 創建:慶長16年(1611年)  開基:袋中良定
 所在地:京都市左京区川端通三条上る法林寺門前町36
 檀王法林寺HP: http://www.dannoh.com/
 瑞泉寺を出て何の気なしに三条大橋を渡ると、お寺が見えたので行ってみることに。檀王法林寺という浄土宗のお寺だそうで、ダメ元で御朱印をお願いしたところ、快く書いてくださった。
 この檀王法林寺、正式には「朝陽山 栴檀王院 無上法林寺」というそうで、前身は望西楼了恵上人が創建した悟真寺というお寺だったらしい。悟真寺焼失後、袋中上人が栴檀王院 無上法林寺を建立し、そのあとを継いだのが團王(だんのう)上人といわれる方だそうで、この團王上人が人徳厚く町衆信者との交流を深めたことから、親しみを込めて「だんのうさん」と呼ばれるようになったのだとか。
 ちなみに袋中上人はまだ見ぬ仏法を求めて明に渡ることを企図し、渡明の便船を求めて琉球王国に滞在。琉球で浄土宗布教に努めたが、渡明の便船が見つからずやむなく帰国。帰国後は檀王法林寺をはじめ、多くの浄土寺院の創建や中興をおこなったという方だそうな。その関係で庫裏玄関の小屋根の上にはシーサーがちょこんといるらしい。残念なことに全く気付かなかった…。
e0342766_12253068.jpg
e0342766_12254359.jpg
 

 No.93 朝陽山 梅檀王院 無上法林寺 「本尊 阿弥陀佛」 2016-02-27(Sat)
[PR]
by yan-puchi | 2016-06-15 01:12 | 京都府・寺院 | Comments(0)