ブログトップ

御朱印集め 始めました

yanpuchi77.exblog.jp

主に岡山県内の寺社でいただいた御朱印をのんびり紹介していきます

高台寺

e0342766_20280962.jpg
e0342766_20281907.jpg
 高台寺  臨済宗建仁寺派
 山号:鷲峰山  本尊:釈迦如来
 創建:慶長11年(1606年)  開基:高台院
 所在地:京都府京都市東山区高台寺下河原町526
 高台寺HP: http://www.kodaiji.com/index.html
 高台寺北政所ねね豊臣秀吉の菩提を弔うために建立したお寺で、正式な寺名は鷲峰山 高台寿聖禅寺というらしい。秀吉と北政所を祀る霊廟のようなところである。
 私はどうも秀吉と北政所が好きになれないのであるが、どういうわけか高台寺には行ってみたいと思い足を運んだものの、やはりそこまで見たいものもなく、一体何をしに来たんだろうと我ながら変な気分であった。
 その謎が解けたのは岡山に帰ってからだが、嘗てあれほど新選組に憧れていたというのに、すっかり失念していた。新選組を離脱した伊東甲子太郎藤堂平助らが結成した御陵衛士(高台寺党)だ!孝明天皇の御陵守護と薩長の動向を探るという名目で結成された御陵衛士は、高台寺塔頭の月真院を屯所としたため、高台寺党とも呼ばれていたのだった。嗚呼、肝心の月真院を見逃してしまった…(>'A`)>

 高台寺で御朱印をお願いすると、窓口に「2016 台湾南部地震義援金について」との貼紙が。“高台寺では、被災された方々に募金支援を行う為、ご賛同いただきました皆様には拝観窓口にて『夢』ご朱印をお分けすることにしました” とのこと。2月6日、台湾南部をM6.6の地震が襲い、100名以上が犠牲になられたことを覚えてらっしゃるだろうか?高台寺に参拝したのが2月末だったので、私も微力ながら協力させていただき、通常の御朱印と「夢」御朱印をいただいたのであった。

 高台寺の表門というのが随分と離れた場所に異彩を放ってポツンと建っており、かつてはかなり大きな寺域を誇っていたことを窺わせる。桃山時代に加藤清正が伏見城に建てたものらしく、伏見城から移され、重要文化財に指定されているらしい。
e0342766_20130857.jpg
e0342766_20114524.jpg
e0342766_20150015.jpg

 No.97 鷲峰山 高台寿聖禅寺 「佛心」 「夢」 2016-02-27(Sat)
[PR]
by yan-puchi | 2016-06-16 21:38 | 京都府・寺院 | Comments(0)