ブログトップ

御朱印集め 始めました

yanpuchi77.exblog.jp

主に岡山県内の寺社でいただいた御朱印をのんびり紹介していきます

今宮神社

e0342766_03153612.jpg
 今宮神社  旧府社
 祭神:大己貴命、事代主命、奇稲田姫命
 創建:正暦5年(994年)  
 所在地:京都府京都市北区紫野今宮町21
 今宮神社HP: http://www.imamiyajinja.org/top/index.html

 大徳寺の広い山内を出て程近くの今宮神社へ。 
 どうやらここには平安建都(鳴くよウグイス平安京)より前から疫神を祀る社があったそうだが、平安京が栄える一方で度々疫病や災厄に悩まされ、これを鎮めるため神泉苑、御霊社、祗園社など各地で盛んに御霊会が営まれたらしい。正暦5年(994年)、ここの疫神を二基の神輿で船岡山に安置して悪疫退散を祈ったとかで、これが紫野御霊会であり、現在も続いているらしい今宮祭の起源なのだとか。そして長保3年(1001年)に疫神は船岡山から再びこの地に奉遷され、新たに設けられた神殿三宇ともども今宮社と名付けられたという。

 「玉の輿」の語源という説もある、西陣の八百屋に生まれながら徳川3代将軍・家光の側室となり、5代将軍・綱吉の生母でもある桂昌院(お玉)と所縁があることから良縁祈願の参拝も多いのだとか。今宮神社名物「あぶり餅」は玉のようなお餅を食べて、お玉さんのような御利益をあやかろうとしたという言い伝えがあるらしい。何とここのあぶり餅屋さんは平安時代頃からある、日本最古の和菓子屋さんだそうな。嗚呼、食べ損ねた~(T T)
 
 初めて見開きの御朱印をいただき、天然石のストラップお守りも購入。玉の輿お守にも惹かれたのだが、今のところ離婚の予定はないので購入は見送った次第。まぁ将軍にはなれないけど、我が家の男達もそれぞれ私にとってはかけがえのない存在なのであーる。
e0342766_03151205.jpg
e0342766_03152334.jpg

 No.122 今宮神社 「むらさきの 今宮神社」 2016-12-19(Mon)


御朱印ランキング
[PR]
by yan-puchi | 2017-04-16 00:38 | 京都府・神社 | Comments(0)